当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2005年09月11日

「三十一之巻 超える父」仮面ライダー響鬼感想

最初に謝っておきます。

ごめんなさい。
感想書くテンションが低くて、記事のクオリティは自分でも低いと思っています。

この記事は偏見に満ちています。
交代劇を「ネタ」として捉えられないガキです。
高寺信者です。


でも、意見は言いたいです。
正直に感想書いていきます。

・先週のハイライト--------------------

……やっぱりそこから始まるのね……
「これが俺の自分流だ!!」みたいな?

そして提供の場面で、ネタバレをわざわざ流さなくとも……

・父さんの記憶--------------------

火事のときに取り残された桐矢の記憶……

ところで、響鬼さんとどこに共通点が……
彼が「父さん」と思った理由ってなんなんだろ。

一応、謎伏線になるの……かな。


・謝りたいことがある--------------------

謝る態度がなってねぇ!!
なんていうか「謝ってやろう」という偉そうな態度です。

先週、ママっ子だということで、毛先ほど上がった好感度が崩れていって……


・今週のもっちー--------------------

制服制服すてきだな☆
明日夢んと話してて幸せそうだし。

……ですが……


・桐矢ぁぁぁっっっ!!--------------------

もっちーの半径3mに近づくな!!

……という個人的な恨みによって、好感度は一気にマイナスに。


・ストーカー桐矢--------------------

もっちーがストーカーだとかどうとか言われてたりしますが、桐矢はそれ以上です。
なんか、「明日夢をバカにするために知ろう」としている感じがして……嫌いです。

桐矢は、ある意味、これまでで戦おうとしていた「悪意」なんだろう、と思いました。
これを明日夢が「明日夢のまま」で乗り越えることが出来ればいいんですが……


・男は父親を超えることで強くなる--------------------

……いや、僕、このテーマ嫌いなんですよ。
なんで「男」が「父親」を超えなきゃいけないのでしょうか。

「女」が「父親」を超えるとか、「男」が「母親」を超えるのは、ほとんどテーマとして扱われないのです。
そこに女性差別な匂いを感じてしまうので、嫌です。

そしてそもそも「男が父親を超える」ということは「男の子は父親と同じ基準で評価される」ということです。
でも、親子ったって、全然違う生き方する可能性だってあって、同じ基準で評価されるのが不当であることもあります。
ぐちぐち


・離婚の理由--------------------

がんばりすぎちゃった、というのはなんか納得。

人間、頑張ったってろくなことはありません。
もちろん、頑張らなきゃいけない時もありますけど、常に頑張ってなくちゃ出来ないことって、もともとできないことなのかと。


・オヤジさんを避けてきた!?--------------------

最大の問題は、今まで父の問題など皆無だったのに「避けてきた」と強い表現になることかと。

この話を書くにしても、もう少し時間をかけて欲しかったなぁ……
父親の存在が、ほとんど透明だっただけに、明日夢の動機が、いかにも「追加された設定」に見えてしまいます……


・桐矢vsヒビキさん--------------------

ここでヒビキさんが勝負を受けなかったのは、とっても正しいです。

ところで桐矢は、こうやって色んな人に勝負を挑み続けてきたんだろうな。そして、勝ったら、その相手に対して「君はつまらない」とか言い切るんだろうな、とか。
……彼がヒビキさんに触れることによって、人間的にも、そして役者的にも成長してくれることを望みます。


・片岡さん--------------------

なにそのスーパー社員ぶり
頑張るのはいいけど、頑張りすぎて「なんなんだろ」、という感じです。
彼の場合、きっと色んなものを犠牲にしているんだろうなぁ。


・病人のいる部屋で--------------------

食品を扱うなっ!!
衛生的にやばいでしょ!!


・「鬼の目にも涙」--------------------

先週から思ってたんですが……なんか日菜佳っちが、「頭の悪い、うるさい女の子」になってる感じがします……


・ヒビキクレナイ--------------------

炎を受けていって変身する、という流れはかっこいいです。
灼熱真紅の型に関しては、しっかりと文字も出てくれたし、嬉しい限りです。


・超える父--------------------

犬小屋を作る、という選択は、明日夢らしい父の超え方だと思います。
……いいなぁ、この雰囲気は。


・「おまえはいずれ、俺のものになる」--------------------


セリフの内容より何より……

次回予告における「おいしいセリフ」が番組の一番最後に来るから、実質再来週の予告になる法則、発現!!

でも、二話完結じゃなくなるという最悪の事態が回避できて……よかった、と胸をなでおろしました。


・次回--------------------

「弾ける声」

アームドセイバーが登場!!
……どこからか小包で届くのかと思っていたら、ちゃんと開発者が出てくるのね。





--------------------
以下、愚痴です。

なんか桐矢=白倉、明日夢=高寺、みたいに見えてしまいます。
「なんで戦わないんだ」も、"戦わないヒーロー像"に対するアンチですし、だいたい先週、記事にはしてないですけど、「日は沈み、あなたの時代は終わったのだ」とかもアレですし。



posted by 牧田 翠 at 11:46| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(23) | 感想:仮面ライダー響鬼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはTBありがとうございます

>感想書くテンションが低くて
その気持ちよく分かります。
自分も嬉々としてセリフ拾ってたあの頃にはもう帰れないのかもしれません

>でも、意見は言いたいです。
ウソかいてもしょうがないですし自分のブログに何を書こうと根拠のない誹謗中傷でなければ全然OKですよ(今までの展開が好きな人は断然そっちのほうだと思いますし)

ただ悲しいのはやっぱり高寺P派とそのアンチ 白倉P派とそのアンチが互いに罵りあう姿が見てて辛いものがあるのです。
人それぞれに好き・嫌いはあるにせよ
それで相手を否定して馬鹿にする権利はないですよね
なんだかそんな不毛な論争になってるのを見るとちょっと悲しいです
またそれを大笑いしながら煽ってる奴もいそうな気がしております
好きなものは好きでいいんじゃないでしょうか?
Posted by ひっきー at 2005年09月11日 12:04
ひっきーさん、コメントありがとうございます。

確かに、セリフ拾おうって気が起きないです。
……桐矢の「悪意」ばかりが目に付いてしまって……

そして、論争は確かに醜いです。
他人を罵ったり嘲笑ったり……それこそ「響鬼」の目指していた世界にそぐわないので、そういうバッシングにならないように気をつけたいです。
Posted by 翠 at 2005年09月11日 13:03
こんばんは。
私が常々思っている事、それは『blogは管理人の城』って事です。
もちろん一線を越えたものであってはいけないですが、自分が感じた事を表現するのはOKだと思っています。
これからも翠さんの『意見』『感想』『ネタ』(これは余計か?笑)楽しみにしています♪
Posted by 銀色の自転車 at 2005年09月11日 20:53
銀色の自転車さん、コメントありがとうございます〜

確かに、「自分の城」ですね。
言いたいことを言いたいだけではじめたようなもんですし。
でもやっぱり、期待されているからには『ネタ』も仕込まないと、ですね!!(笑)
Posted by 翠 at 2005年09月11日 22:37
こんばんわ♪

>男は父親を超えることで強くなる
この考え方はとても偏っていますよね。
ワシが子供やったら
親を尊敬していても
超える超えないなど意識しないで
全く真逆の道を進んでいくと思います(笑)。

超える相手が傍にいないから
ブーたれるというキャラも初めて見たような・・。実に しょーもない子です(笑)。
Posted by 青いパン at 2005年09月12日 01:10
青いパンさん、コメントありがとうございます〜

僕も両親とも尊敬していますが、超える超えないって意識することないですし……「男は父親を〜」って、とても片面的な価値観だと思います。

その価値観が絶対正しいと信じて生きてきて、「ヒビキは俺のものになる」とか言っちゃう桐矢くんは、確かにしょーもない子です。
Posted by 翠 at 2005年09月12日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

響鬼31話
Excerpt: 色々と物議を醸し出した物語の後編。2話1組で展開するため、今回は諦めていたが、違和感のある物語が展開する。いきなり前回の復習と思いきや、その中でも物語が展開する。(ということで、一応今回も始めるが、以..
Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ
Tracked: 2005-09-11 11:49

超える父
Excerpt: どどどんでん返しーーー!!! 京介の「父さん」発言が猛士と思いきや、しし消防士ですかーーー??? いきなりのどんでん返しに思わず湯飲みを落とすとこでした。 今回の仮面ライダー響鬼はまさに教育..
Weblog: 北の流れ星☆ 南の風彡
Tracked: 2005-09-11 11:53

仮面ライダー響鬼 第31話 『肥える父』
Excerpt: 本当は「肥える乳」って書きたかったけど、自主規制で(笑) 先週からの製作陣変更以降、皆様のブログを読んで改めて響鬼を観てみると、違和感の正体が続々と出てくるもんですね。 OPの明日夢の語りと..
Weblog: 自己満族
Tracked: 2005-09-11 11:56

仮面ライダー響鬼「三十一之巻」
Excerpt: 正直言って、あのオープニング形式にはまだ慣れません(笑) ■父さん@京ちゃんの場合 炎の中で戦う男ってことだったんですね。 そういえば「火消し屋〜」もよかったっけ。>番組違う。 ■烈火をぶんなげ..
Weblog: 日曜8時の男に逢いたくて
Tracked: 2005-09-11 11:56

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 【超える父】
Excerpt: えーっと何から書けば良いのかやっぱOPの明日夢のモノローグないのはまだ慣れてないので・・・ さて桐矢京介くんが父さんっていってたのは、炎に向かって走る響鬼さんの姿を死んだ父さんと 重ねたからだと判明し..
Weblog: THE WORLD OF A ひっきー
Tracked: 2005-09-11 12:06

仮面ライダー響鬼・三十一之巻『超える父』
Excerpt: 告 ・本ブログについてはネタバレがありますので、まだ見られてない方はご注意下さい。 ・『鬼の棲む町』を発見しました(笑) ・魔化魍について、日夜お勉強しております(笑) ・劇場版の世界..
Weblog: 銀チャリに乗って幸せ探し♪
Tracked: 2005-09-11 12:14

すもももももももっちぃ!
Excerpt: そうか、キリヤの父さん消防士か。鬼ではなかったのね。 落ちた烈火を投げ渡すとはしっかりアシスタントしてるじゃないか、明日夢。 番宣(提供読み)のバックが、何やら総集編に‥‥!? キリヤ、..
Weblog: たくらんけのほんだら日記
Tracked: 2005-09-11 12:57

サイトリニューアル & 久々に響鬼 三十一之巻 「超える父」と劇場版
Excerpt: XOOPS-Cube日本公式を漁っていたら綺麗なテーマ見つけたのでサイトリニューアルしました。で久々に響鬼の感想を書きます。先週からPと本が変わって2ch、mixi、blog界隈と軒並み不評なようです..
Weblog: 中杉通りの怪人 - BLOG - ssigさんのブログ - 中杉通りの怪人
Tracked: 2005-09-11 13:17

【仮面ライダー響鬼】三十一之巻「超える父」
Excerpt: 今回の視聴率。 高そーですねえ(少なくとも大きなお友達の間では) ハードディスクレコーダーの録画占有率とか調べたら、すごいことになりそう。 とりあえず私も、2回じっくり見てしまいました。 ラストに一抹..
Weblog: 特撮ヒーロー作戦!
Tracked: 2005-09-11 13:23

仮面ライダー響鬼〜三十一之巻〜
Excerpt: 仮面ライダー響鬼、第三十一話は『超える父』 魔化魍カシャと戦う響鬼と威吹鬼だが、苦戦の末取り逃がしてしまう。威吹鬼があとを追い響鬼は退散へ。戦いの一部始終を見ていた京介は響鬼に死んだ父を重ね、響鬼に..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2005-09-11 14:04

ヒビキさん三十一之巻「とりあえず犬小屋作ってみた」
Excerpt: <あらすじ>ヒビキさんと死んだ消防士の父の姿をダブらせ興味を持つキリヤ。一方、キリヤにたしなめられ、父親に会おうとする明日夢。父親と直接会うことは出来なかったが父親の優しい姿を確認する事が出来、満足し..
Weblog: 新珍探偵ジナンの推理ブログ
Tracked: 2005-09-11 15:22

仮面ライダー響鬼31
Excerpt: 仮面ライダー響鬼『超える父』 今回は先週から引き続き、明日夢とキリヤのお話。 鬼と敵にはさほど進展なし。マカモウ1匹倒しただけ。 戦え・・・(not龍騎) キリヤ、お父さん発??
Weblog: §相棒馬鹿
Tracked: 2005-09-11 16:14

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」
Excerpt: ・父さん? 京介の父は鬼?と思ったら火の中に飛び込む響鬼の姿を殉職した消防士の父に重ねたらしい。だからイブキさんの鬼の姿には反応なかったのか。というか、まず鬼の姿にうろたえましょうよ京介君(^^;;..
Weblog: ごった煮で行きやしょう!《よろず屋日記帳》
Tracked: 2005-09-11 17:11

『仮面ライダー響鬼』三十一之巻「超える父」の感想。
Excerpt: ☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー響鬼』三十一之巻、「超える父」の感想です〜。 本日の感想は三十之巻合わせての総合評価やと思ってくださいまし。
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2005-09-11 17:24

父親と犬小屋と母の車、響鬼三十一之巻。
Excerpt: 賛否両論、というより圧倒的に「否」のほうが多い前回からの響鬼。 確かに俺にも激しく違和感はあるわけなのだが、細川さんの公式サイトでの細川さん自身の言葉を信じて、長い目で見ようじゃありませんか。 ま..
Weblog: Chewing Bomb!
Tracked: 2005-09-11 21:36

響鬼 セカンドシーズン リカバー終了?
Excerpt:             劇場版 仮面ライダー響鬼 主題歌シングル (仮)  劇場版も、三十之巻の響鬼も嫌い..
Weblog: ほのぼのたまご (天使の羽 別館)
Tracked: 2005-09-12 00:43

仮面ライダー響鬼「三十一之巻  超える父」
Excerpt: アバンは少年のナレーションがないとやっぱりさびしいなぁ。これはもう慣れるしかない
Weblog: あとは毒気でおぎなえッ!!
Tracked: 2005-09-12 04:11

それが響鬼! 響鬼三十一之巻「超える父」感想
Excerpt: 最近、突然の路線変更なんてすぐにやめるべきだ!また路線変更をした脚本は清めの音に投げ込むものであると思っていて、「でもザンキさんの提供読みはよかったっス」by轟鬼だった全国の響鬼ファンの皆様さっそく感..
Weblog: CODY スピリッツ!
Tracked: 2005-09-12 14:37

仮面ライダー響鬼 三十一之巻
Excerpt: 「超える父」 童子、姫を伴わず、突然現れた魔化魍カシャに立ち向かう響鬼。 途中、音撃棒を取り落としてしまうが、近くにいた明日夢(栩原楽人)が拾ってパス。 そんな響鬼の攻撃に圧倒され、カシャは逃走してい..
Weblog: 東風 明日は明日の風が吹く
Tracked: 2005-09-12 18:02

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 三十一之巻 超える父
Excerpt: なんとか纏まってはいたと思うけど。そう、何て言ったらええんやろか。 おやっさんが前にこんなことを言ってましたよね。 「こう、なんていうか、悪意、みたいなものを感じるんだよねえ」 そういう感じです..
Weblog: Invalid Life
Tracked: 2005-09-12 21:37

仮面ライダー響鬼31話 超える父
Excerpt: 前回の自分のエントリを見返して、あまりのグダグダした文章に嫌気が差しました…。あぁ…(汗)。自分から「第二部開始」と書いてるんだから、なるべく以前と比較などしないように??
Weblog:  ふもふも天国ふろく
Tracked: 2005-09-13 15:03

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 超える父
Excerpt: 今回も明日夢による冒頭ナレーションはなし…か。あと二回もすれば多分慣れると思うんですが…どうでしょう? 今回の放送でヒビキさんがどんだけ不器用なのか分かりました。レジのは??
Weblog: ハヤテ一号
Tracked: 2005-09-13 19:09

超える父
Excerpt: 『仮面ライダー響鬼』三十一之巻 「超える父」。 肝心の明日夢の父はぼんやりとしか出てこないが、母さんは美味しいところを持ってった感じ。 前回のvs火車戦の続きは、明日夢の戦闘参加?(バトルの最中、..
Weblog: 厄年ぶろぐ
Tracked: 2005-09-14 09:46