当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2007年04月22日

「修行その10 ジャラジャラ襲撃!はじめてのおつかい」ゲキレン感想

ゴールデンウィーク前に新商品投下大作戦。去年に比べたら商品数はだいぶ少ないですが。(去年は今頃、スーパーダイボウケン)
……というわけで、エレファント登場の伏線です。

そして、黄色い子のいらない子脱却計画も始動。
アイドルと言うアイデンティティのくせに、遊園地の司会というリアルなレベルの仕事を頑張れ!
……違う番組の話が混線したことをお詫びします。
ハンマー頑張れ。

【追記 9:55】

・青黄コンビの旅--------------------

オープニングは青黄の二人で華麗に羽ばたく二つの心!Yes!

せっかく二人だけで「を、今日こそは『いらない子』の汚名返上か!?」
と思ったのもつかの間、野生児仕様の赤い人が色々と持って行きます。「脱げー!」

……空気クラッシャー!


・ゴチゴチのマルマル--------------------

今日の臨獣は……流派・東方パンゴリン拳のマスター・ムザンコセ
つか秋元さんカッコイイなぁ。
ちなみにパンゴリンというのはアリクイの仲間らしく、ムザンコセ=センザンコウ(Wikipedia)ですね。



地震を起こすのが目的って……破壊が大規模。
きっと直前に被害者のいる地震とか起こっていたら差し替えられたんだろうなぁ……



ところでメレさまがケナケナからゾワゾワに戻ったらしいです。
……結局、ケナケナってなんだったんだ?
一般的には「健気」じゃないかと言われていますが……メレさまはいつでも健気だしなぁ……なんの違いなんだ。


・いきなり巨大戦--------------------

巨大戦ですが、大頑頑拳が硬い装甲に阻まれ無効。
ついこの間も防御突破の修行したのに……

バエ「激獣拳まさかまさかの敗北」
とか言ってますが……ゲキレンは毎週負けてます。


・おつかい修行--------------------

「一人では出来ないことが三人ならできる」
ということで、もののけの棲む森に三人がかりで、はじめてのおつかい。
もののけって……あきらかに暮らしの中の修行じゃねぇぇぇぇぇ!!

しかし、森におつかいって……どんな赤ずきゅんだ。


・三拳魔の骸--------------------

腕輪を手に入れる→真毒を手に入れると、かなり順調な臨獣殿。
次は拳魔の骸を求めて西へ東へですね。
まずは『空の拳魔』の骸……臨獣殿、かなり順調です。

野望がここまでしっかりと進んでいく悪の組織と言うのも久しぶりです。
基本的に、その場その場の勝利は負けても、大局的に勝っているので、臨獣殿ってへたれ度ゼロなのですよねぇ……



しかし
メレさまはデレっているより、「仰せのままに」という時のニヤっとしている表情が似合います。


・鉄球ジャラジャラ--------------------

修行といえば鉄球
鉄球といえば修行


ということで鉄球。
ハンマーひとつあれば大丈夫です!

もののけに拘束される三人ですが……しかし腕が自由で変身
基本的にボタン押すだけだから、拘束時の変身がボウケンなんかに比べると楽なのですね。


・黄色い子の復権--------------------

巨大戦のときにリーダーっぽく振舞って「大頑頑拳よ」と指示したり、「もののけ」に対して先回りしたり……
リーダー格として、キャラの方向が決定したみたいですね

……とりあえずセクハラに耐えて頑張れ!

なお、セクハラは場合によっては犯罪となります。
刑法第176条によって、強制わいせつ罪として6か月以上10年以下の懲役になる場合があります。
セクハラ、かっこわるい。


・くどい!--------------------

時にはキック!

……というわけで、メレさまに蹴られたいです。(どんなわけだ)


・角煮バズーカ--------------------

やっぱり角煮は決定なのですね。
斬新な叫び声だ。


・ジャン語大作戦--------------------

日本語じゃないことを利用して、作戦会議……新しい
しかし「グルグル!」とか「ピョーン」とか言いながら戦うのも……新しすぎて気が抜けます。


・拳聖の象--------------------

激獣エレファント拳の、サムハげふんげふん……エレハン・キンポー。
やっぱり不闘の誓いの人。
……不闘の誓いってなんなんでしょ?


そして新アイテムゲキハンマー登場。
……これも商品化?
ヌンチャクといい、振り回すアクションの玩具は……わりとボウケンするアイテムだなぁ
怪我する子どもとかいたら大変なので。

そしてハンマー担当はどうやらランさん。
ハンマーヒロイン……いいなぁ。
真咲さんも華麗にハンマー振り回してるし……時代はハンマー萌えか?

ハナさんもハンマーに合うしなぁ、イメージ的に。


posted by 牧田 翠 at 08:37| Comment(6) | TrackBack(2) | 感想:ゲキレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日のランは縛られたり、脚負傷したり、セクハラされたり、ェロでキャラ立ちしてたような…。
これも空気阻止の一環?


ハナのハンマーはシティ・ハンターの香のハンマーの方が似合う気がします(笑)
Posted by nationwise at 2007年04月22日 10:06
>アリクイの仲間らしく

違うじゃん↓

>古くはアリクイ目(異節目、当時は貧歯目)に分類されていたが、体の構造が異なるため別の目として独立させられた。
Posted by Dナベ at 2007年04月22日 14:32
うららだけ変身しなければヒーロー4人+司会のお姉さんとしてショーがなりたったんじゃないですか
うららが人質にとられたりして…
Posted by かずぺー at 2007年04月22日 15:07
>wiseさん

>>これも空気阻止の一環?

まぁ、そういう路線ならば確実にジャンにはできない差別化できそゲフンゲフン

>>シティ・ハンターの香のハンマー

なるほど!

--------------------
>Dナベさん

いちいち説明するのも面倒ですし、興味ある人はWikipediaの文章でわかると思い、あえて簡単に書きました。

学術的正確さより、わかりやすさを優先する場合もありますので、申し訳ないです。

--------------------
>かずぺーさん

それだとプリキュア4だしなぁ……
というか、あの変身……顔見えていても誰だか「わからない」という設定だったのですねぃ……






Posted by 翠 at 2007年04月22日 20:48
なんだかんだで、今頃の視聴です^^;

象師匠…名前や体格だけかと思ったら、声まで本人ですか(爆)
なんだかアクションもサ○ハン風だったし…現場は悪ノリしすぎ(いい意味で)と思ったのは僕だけだろうか(笑)

>ハンマーヒロイン……いいなぁ。

一見か弱げな女性が重量物を振り回すのがいいんですねい。




>というか、あの変身……顔見えていても誰だか「わからない」という設定だったのですねぃ……

え、僕はセラムンから続くお約束として普通に見てましたよ?
Posted by isaya at 2007年05月28日 03:11
>isayaさん

とりあえず、次の拳聖も遊んでいますよ。
映画も香港らしいですし……きっと好きなんでしょうねぇ。

>>セラムンから続くお約束

時々「普通に顔バレする作品」が紛れていたりするので、一般人と相対するまで安心できないと言うかなんというか。
Posted by 翠 at 2007年05月29日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジャラジャラ襲撃!はじめてのおつかい レビュー【ゲキレンジャー修行その10】(ゲキレンジャー@ネタバレブログ)
Excerpt: トラックバックさせて頂きます。ゲキレンジャーは、それぞれ拳聖の修行を受け新たなる
Weblog: ゲキレンジャー@ネタバレブログ
Tracked: 2007-04-22 23:59

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その10、「ジャラジャラ襲撃!はじめてのおつかい」の感想。
Excerpt: ☆TBさせていただきます☆『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その10、「ジャラジャラ襲撃!はじめてのおつかい」の感想です! 「あの箱、ゲキチェンジャーの中に収納していったらえーやん!」とか思ってはい..
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2007-04-23 10:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。