当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2007年01月07日

「Task.44 仙人の温泉」ボウケンジャー感想

年明け第一弾は、ダークシャドウ佳境への話。
しかし「温泉」ってサブタイトルの割りに温泉あんまり関係なかったなぁ……
「仙人峡の魔鳥」とかの方がよかったような……

・お年玉5円--------------------

紋付袴&晴れ着姿で新年の挨拶をするボウケンマンのみなさん。
そろそろ正月気分も食傷気味ですが、こういう時候の"遊び"は歓迎です。

で、牧野先生からもらったお年玉が……プレシャスにご縁があるようにと5円。
実は真墨だけが5円で、他の人にはきちんと入っているというオチだったら最高だった……


・ヤイバさんの裏切り!?--------------------

ボウケンジャーを倒す、と決意するヤイバさん。
しかしゲッコウ様に窘められてしまいますが……

ということで、ヤイバ裏切りへ。
こういう腹に二物を抱えていそうな腹心は、やっぱり裏切ってなんぼ。

ここ近年、裏切り属性を持った敵がいなくて寂しかったので、嬉しい限り。
明確に裏切ったキャラというと、サーガインさんくらいまで遡るかしら? アバレキラーやティターンさんも裏切ったという感じではないしなぁ……


・おせちと年賀--------------------

おせちを食べている時のさくら姉さんのうな、うな、うなじがっっ!
うなー!(←謎な神力叫び)

仙人峡温泉に行くため、みんなで温泉ジャンケンすることに。
かなり力入りまくりです。
そんなに温泉行きたいのね。

で、勝つのは青黄銀。
黒が負けるのは、当然として、無欲の菜月と、知略の蒼太が勝つのは理解できるので、良い人選だと思います。


・忍法の力が脱毛--------------------

ヤイバが封印を解いたことで、ゲッコウさま、脱毛症に。
羽が傷つきながら、山に向かっていきます。

で、初めて出会う菜月を利用するゲッコウさま。
そういや、面割れしていなかったのってこの人(鳥)だけでしたよね。
こういう設定の穴のつき方は上手いと思いました。

しかし鷲って……
案外、いいコンビかも。

これで菜月にも「因縁の敵」設定が出来た感じですね。


・温泉に一緒に入ろう--------------------

ゲッコウさま、想像力がリアル。
一緒に入ろうと言われて、妄想するなんて……若いなぁ。

つーか菜月の中の人の戦闘力は高いですね。
ジョルジュ長岡大喜びです。


・ヤイバvsボウケンイエロー--------------------

なんか珍しい組み合わせ。菜月が単独で戦うこと自体が珍しいわけですが。
奥義の攻め・刃渡りでスタートアップ。

ゲッコウさまも影忍法でサポート。
こういう「一時的な協力」シチュエーションは大好きです。
燃える。
そして、それを圧倒する戦闘力なヤイバさんにも燃えます。
「一緒に月の出を待ちましょう」
とか不敵すぎる……こいつはヤバイバ!ってくらい燃えます。


・魔鳥の力--------------------

元は人間だったゲッコウさま。
つーか時代がいつなのか気になります。何年くらい生きているんでしょ?

で、封印されていたのは世界が滅ぶほどの魔鳥の力。
それはゲッコウさまの身体を核にして現臨するらしいです。

でもヤイバさんはスーパークールなので
「おまえの肉体がどうなろうと知ったことではない」
と、豹変してかなり素敵。
裏切り者はこうじゃなくっちゃ。


・ボイジャー--------------------

そして開放された魔鳥の力。
巨大化ゲッコウさまの元となるプレシャスは、破格のハザードレベル600
劇場版の無限大を除けば、最大級のプレシャスですね。


そんな怪物に適うはずもなく……ボイジャーピンチ。
つーかボイジャーってどうも負け続けな気がします。
敵の巨大さ・強さを表すために、ボイジャー負ける必要は理解できますが、にしても負けすぎな印象が。
トドメもライディングダイボウケンとかだったりするからなぁ……


・斬られるシズカ--------------------

で、ヤイバに斬られるシズカさん。
無能な部下として斬られてしまうのは悲しいですが……気分が盛り上がります。

このまま退場……というのもそれはそれでおいしいですが、これで甘いシズカが死に、修羅と化したシズカとか見れたら楽しそう。


・塚を元に戻す--------------------

変身しないまま、塚を元に戻そうとする銀黄コンビ。
ボウケンスーツって、力をアップさせる設定が合ったはずなので、変身すればもっと楽だったんじゃないかと思います。

なんとか封印完了して、巨大ゲッコウさまの力が弱まった隙に、ダブルスクリューを叩き込む!
ゲッコウさまの事情を知っているこちらから見ると、なんかヒドイ気がします……
それは菜月も同じだったようで、そこには救われました。


・七草粥--------------------

ということで、正月も終わりということで七草粥。
おせち食べた日に七草粥かよ!
なんか、この調子だと、おやつにお汁粉とかも出てそうだ……


・抜け忍には死、あるのみ--------------------

怪我だらけのゲッコウさまを回収したシズカさん。
なんかこのダークシャドウ内部抗争も盛り上がってきて、最終局面らしくなってきました。


ものすごくどうでもいいけれど、抜け忍を、「ヌケニン」と変換してしまう僕のPC辞書。
ふしぎなまもり万歳。


・番外ヒーロー--------------------

ニンジャマンやシグナルマンやガンマジンやズバーンは番外扱いか……
せめて「変身しない仲間」とか言っておいておげようぜ。

あと、彼らの番組内の立場を考えれば「主人公組織とは別の技術で戦う仲間」というスタンスで考えれば、それこそもっと昔から「番外ヒーロー」はいたわけで。
ちょっと苦しくなってきた感じがチラホラと。


posted by 牧田 翠 at 10:20| Comment(2) | TrackBack(3) | 感想:ボウケンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
番外ヒーローって・・・(汗。
6人目でもなく、3号ロボでもない・・・。

それならデカマスターやらデカブライトやらデカスワンやらマジマザーやらスノウジェルやら(って、全部塚P戦隊だな、これ^^;)は?

シグナルマンは6人目じゃないのか・・・。

そういえば、ライナーボーイって「6人目」っていう扱いじゃなかった?とか、もう30作もやってるとどうでもいいって感じ?(汗

っていうか、普通にWヒロインとかやらないの?

菜月、バスタオルで寄せて上げてしてたような・・・(汗。
それでもジョルジュさんは大喜びですかそうですか(笑
Posted by nationwise at 2007年01月07日 10:59
>wiseさん

確かにそういう意味では、デカスワンとか特に番外ヒーローですね。
Wヒロインができないのは……役者さんの顔を映すのがマズイからとかなんですかね?

>>菜月、バスタオルで寄せて上げてしてたような

おばあちゃんは言ってた。瞳に映ったものが大きいのならばそこに喜びを見つける、と。
Posted by 翠 at 2007年01月08日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.44 仙人の温泉
Excerpt: 今週のメインはイエロー。 今回は敵幹部との交流話か? しかしこの時期の女性メンバーとの交流話だったら、実にヤバイです。 マジレンのティターンという前例もあるし。 さてゲッコウ様は生き延びること..
Weblog: 感想記
Tracked: 2007-01-07 16:00

『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.44 、「仙人の温泉」の感想。
Excerpt: ☆TBさせていただきます☆『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.44 、「仙人の温泉」の感想ですっ! 温泉誰が行くか決めるとき、結構みんな必死でしたね(笑)。
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2007-01-09 09:01

轟轟戦隊ボウケンジャー「仙人の温泉」(完全版!)
Excerpt: お待たせいたしました!!完全版レビューです。
Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
Tracked: 2007-01-09 22:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。