当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2012年11月18日

怨嗟の声

コミティア…文フリ…
プリキュア…プリキュアァァァ!


以上、職場から怨嗟の声をお届けしました。


イベントに参加できないというのは辛いですね。もちろん、早く新刊作るべきというのはわかつていますが。
イベントの良さは、同じように「発信する人」に出会えることだと思っています。飛び交うオーラが心地よいのです。

…それにしても行きたかった…ぐふ。
またあした。
posted by 牧田 翠 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。