当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2012年10月30日

時間がなくないかもしれなくない

ブログをまた更新しようと思ったきっかけに、自分の言葉の使い方に対して、もっと敏感になろうというものがありました。

今日考えたのが、言い訳として「時間がない」という言葉は使わないようにしようというものでした。
時間は無い、というのは非常に便利な言い訳だと思います。どんな時でも使えるので、思わず頼ってしまうのですが、逆に言えば、その言葉に頼って言葉が貧相になる言葉でもあります。
そもそも、時間がないといっても、本当に使える時間はゼロではないことが多いです。もちろん忙しくて、なかなか時間が作れないということよくあるとは思いますが、自由な時間が0かと言うと、そういった事はなかなか少ないと思っています。
だから、正確に言えば時間はないのではないと考えています。時間を作らない、もしくは時間を作りたくないという言葉を使うべきだと思います。

最近、 アニメを見る「時間がない」のですが、自分が心に正直になって考えてみると、そこまで見たいアニメがない、というのも大きな理由だと思っています。今までどこかで義務のようになってしまっていて、話題の作品だけはみようとか、人気作品を見ようとか、私はそんな邪な考えでアニメを見ていることが多かったような気がします。
今期は、そういったことをやめました。自分の見たいものだけを見ようと、本当に必要なことだけをしようと。
その結果自分の生活の中にアニメ見る時間というのが最近なくなっています。だからこれは時間がない、のではなく、時間を作っていない、だけなのです。

でも、どうしても言い訳をしたくなって、時間がないと言ってしまうこともよくあります。どこかで、時間がないだから許してほしいというメッセージを発信しているような気がしています。そういった、どこか無責任な言葉遣いに、もっと自分自身、敏感になりたいと思います。

ちょっとがんばってみます。
またあした。
posted by 牧田 翠 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299564128

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。