当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2006年03月24日

ウルトラマンマックス Episode.38「崩壊 〜ブレークダウン〜」

原題「地球崩壊の序曲」

最終回一個手前。
最後の敵は地球人……という解釈でいいのかな?


--------------------
先に突っ込む所だけ。

マックスさんが、「地球にいられる時間が少ない」とか、「同じ地球人同士の争いに加担するわけには行かない」とか、急に饒舌になったのは、まぁ、ご愛嬌として。

でも、例えばレッドキングとか、アントラーとか、ゴモラあたりって、別に宇宙から来訪したんじゃない気がするんですが……それを排除するのは問題ないのか?とか思いました。


それに、地下何千mに住んでいながら、宇宙放射線の影響受けるって……どんだけ身体弱いんだ地底人。
だったら、土壌汚染とかの方が説得力ありそうだぞ。

--------------------

でも、散々に言いましたが、実際は、盛り上がり的に結構来てます。

ミズキ隊員の死(?)とか、マックスとの別れ、ダッシュ基地の崩壊……

最終回らしい盛り上がりを見せていて、マックスを今まで見てきた甲斐があったというものです。

僕的に気になるのは、マックスが去った後どうなっていくのか、ということですかね。
怪獣がまったく現れなくなる、というのも変ですし、DASHの武装を強化していく、というのもなんか方向が違いますし……どう"オチ"をつけてくれるのかが楽しみです。

「あとはメビウス、君に任せたぞ!!」とかやったら、なんでもありな、マックスという作品らしい気もしますけど。

最終回が楽しみです。

……というか、もうすぐ最終回だぜ!!



posted by 牧田 翠 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想:ウルトラマンマックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。