当ページの閲覧は自己責任でお願いします。

2008年08月12日

感動!興奮!

心底、オリンピックがウザい翠です。

「スポーツを見て感動しよう!」という感動の押し売りがさすがに鼻についてきます。

特に民放に顕著なのですが
「このあと!日本の○○選手登場!メダルに期待がかかります!」
という煽り。

いや、スポーツで感動したいならどの国の選手だって素晴らしいモノを見せてくれるし、メダルを取れなくったって「感動」を与えることは出来るはずです。
そういうのを無視して「日本人がメダルを取る=感動」という図式を構築しています。逆を返せば「日本人がメダルを取れない=感動じゃない」となり、スポーツでは勝利が最も重要である、というメッセージを暗に発しています。
つまり経過よりも結果が全てと、そういう形になってきます。

でもそれって間違っていると思います。

例えば勧善懲悪のマンガなりアニメなり特撮作品。
結果は「悪である敵に主人公が勝ちました」となることはわかっています。
でも人々はそんな部分で感動しているんじゃないはずです。

悟空がフリーザに勝ったという事実だけが重要ですか?
ルフィがエネルになんとなく勝つだけで感動できますか?
鉄人兵団を科学力で普通に撃退することで感動作品が生まれますか?
「クウガがグロンギをやっつけたぞ!」「電王がイマジンをやっつけたぞ!」という言葉だけで涙を流せますか?


エンタテイメントにとって、結果なんて経過に比べたらどうでもいい話です。
最後に逆転されて山王に負けていてもきっと感動の試合として心に残ったでしょうし、武装錬金は結末を描かない本誌連載のままでもストーリーとして十分に成立していましたし、全46話のアレとか全29話のアレとかも結末がなくてもいいですし……


しかしオリンピック報道では……「メダルを取りました!で、色は?」という話題にばかり固執しすぎです。
確かに、目で確認できる「感動」ではあるでしょう。世界一に輝いた人間ですし、それなりの美談は持っているでしょうし、青春スポ根モノが作れるだけの材料はあるでしょう。

……でも、本当はメダルなんてどうでもいいんですよ。
全選手が……日本だけでなく世界中の選手それぞれのドラマを持っていて、勝っても負けても感動は生み出せるはずなのです。
そういうことを忘れて「メダル!メダル!」と何かに憑かれているように繰り返す報道を見ていると……怒りを通り越して呆れてきます。




言いたい事まとめ→日本選手が出ない地味競技の放送もしてください……


posted by 牧田 翠 at 22:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かーなーり同意。
日本選手が勝つことばかりに意義があるかのように煽り立てる民放中継はどうも好きでないです(だからあまり見ないっす、きっぱり)。
そして、日本選手以外が試合してるとき、日本選手のVTRばっか流すのってどうなの?と。折角世界一級選手たちが試合してるんだからそれを見せてよ!と思います。

以上、いつのまにか高飛び込みが終わっててショックなguwaguwaでした。み、見たかったなぁ・・・(←衛星放送でやってたらしい)
Posted by guwaguwa at 2008年08月13日 21:58
典型的な中2病ですね
わかります
Posted by 匿名 at 2008年08月19日 10:20
選手がメダルを目標に努力してきたことの代弁をしているだけでは?

ちょっとステレオタイプな見方をしすぎだと思うな。
Posted by ぬるぽ at 2008年08月19日 12:19
もう結果だけ放送してればいいと思います
まぁ私は中華のオリンピックなぞ見る気もないですけどね
Posted by そうそう at 2008年08月20日 18:44
>guwaさん

マイナーな競技が見たい!と思ってもなかなか見られないのは辛いですよね〜

>匿名さん

そんなに褒められると照れます。

>ぬるぽさん

選手がメダルを目標に努力するのは、どの競技のどの国家の選手でも変わらないはずだと思っています。
確かにステレオタイプ的だという謗りは免れない書き方ですが、所詮は個人ブログ。テレビなどの大メディアに対して、微力な反抗をしたいと思って書きました。

>そうそうさん

結果だけ報道するというのも個人的にはあまり好きではないです。
結果=メダルが全て、という状況になるのが寂しいと思っていますので。
Posted by 翠 at 2008年08月21日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。